商品検索
カテゴリー
ショッピングカートを見る
メールマガジン
rss atom
ホーム ノウゼンカズラ
イッペー
イペー(ブラジルの黄色いサクラ)

原産地: 南米(ブラジル・コロンビア)
特性: 落葉性の高木で 4〜5月、葉が出る前の枝先に 6〜7cmの鮮やかな黄色の花を咲かせる。
用途: 庭植え、公園など(10号以上の大鉢仕立ても可能)
管理: 肥料を好むので定植は、苗鉢の 2〜3倍の植え穴に堆肥や有機質、緩効性肥料を施す。肥料は 3〜8月に 2〜3回与えます。剪定は花後から 6月にかけ樹形を整えるように実施。低木仕立ては花後の 5月に強剪定します。若苗時の摘心(ピンチ)は樹形が乱れるので自然分枝にまかせます。最低温度 -3℃以上で日当たりが良い肥沃地を好む。

樹高 :40〜60
枝張り:25
鉢底からの高さ:48〜75
鉢サイズ:高さ18僉幅15